スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
地上波テレビを諦めることにします
 ※ マスメディアが自らを縛る放送禁止用語というのがありますが。中には何故に禁止するのか分からない言葉がありますね。卑猥な類でもなく、昔から日常会話で使ってきたような言葉です。こんな言葉まで制限するのは「言葉狩り」だとの物議があったりします。

 この放送禁止用語というのは、マスメディアの自主規制なんだそうですね。つまり法的なものではないんだそうな。先ほどその用語の一覧をまとめたサイトを閲覧していたのですが、何がどうして禁止するのか分かりかねる言葉のオンパレードでした。たとえば、(注:2003年時点のもの)

 アイヌ系・合いの子・めくら・足を洗う・アル中・アンマ・家柄・イカサマ・田舎・移民・インチキ・エスキモー・落ちこぼれ・溺れ死ぬ・表日本・親方・エチゼンクラゲ・・・・・

 エチゼンクラゲは2006年以降はOKになったようですが。何でしょうね。広義の差別用語ですか?あ行から一部を抜粋しただけなのですが、こーんなにたくさん禁止にしていたとは!そのわりに、「うるせー」だの「・・じゃねーか」だの、言葉遣いについてはアナウンサーでも放置されていますが!

 この言葉狩り、抗議が殺到して禁止に追い込まれた・・・というのが真相なのだと思われますが。いちいち目くじら立てて抗議をする「団体」が・・あるんでしょうね。(ずいぶんデリケートだこと)

 抗議といえば。「日本PTA全国協議会」が「8時だよ全員集合」や「スターどっきりマル秘報告」などを俗悪番組であるとして抗議していたことが記憶にありますが、あれはどうなりましたっけ?ドリフはその後も続けていたような・・・。視聴率が味方をしたような。

 番組の低俗化の主要因として「視聴率至上主義」が指摘されています。スポンサーを集めるためのものですが、低俗番組につくスポンサーというのも低俗スポンサーということになりますね!

 視聴率・・・。筆者は昔の映画や番組を見るのが好きなんですが、昔は視聴率調査なんてものはなかった。ググッてみると、最初の視聴率調査はNHKで昭和28(1953)年だそうですが、この頃はまだテレビ自体が普及していません。局も日テレとNHKだけ。

 その後、機械式調査が始まったのは、アメリカの視聴率調査会社ニールセンが昭和36(1961)年から。昭和52(1977)年から電話線を使ってのデータ通信で、前日のものがわかるようになったとあります。

 おそらく、番組プロデューサーが視聴率獲得に血眼になるのは、昭和52年前後あたりからでしょうか。と同時に番組のレベル劣化が加速した。なんだか痛々しい限りです。

 この番組の劣化。これはもう筆者には耐えられないレベルに達しているのですが、はてさて製作側にそのような認識はあるのでしょうか。認識はあってもどうしようもないとしたら。あー痛々しい。

 もうひとつ、社員はものすごい高所得だと聞きましたが。番組のレベルの低さと給料は反比例ですか!?これじゃーどうしようもないですね。普通は、商品が悪ければ売れません。テレビは逆ですかぁ・・・!?

 低俗番組を流す→民度が低くなる→レベルの低い番組がうける→視聴率アップ→スポンサーがつく→給料が上がる

 悪循環ですね。捏造だろうがヤラセだろうが扇動だろうが下品だろうが乱暴だろうが・・・インパクトがありさえすれば何でもOK?だーめだこりゃ。

 筆者はもう地上波テレビを諦めることにします。ハイ。

 
  
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/11/20 19:46】 | 【筆者雑記】 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<怨みは怨みによってではなく 慈悲で癒される | ホーム | 謀略の国 北朝鮮と 謀略に包まれる国 日本>>
コメント
お久しぶりです。
地上波テレビはっきり言ってとうにあきらめています。
中には見たい番組もありますが数えるほど。
民放もNHKももうたまりません。おっしゃるとおりの悪循環だと思っています。国民が皆テレビを見なくなりその分読書するようになれば確実に国はよくなるはずですがそうはさせじというのがマスコミ業界なんでしょう。広告業界にしてもしかり。
チャンネル桜は見ています。(録画しておいて聞きながら家事などをしています。)このような放送こそたくさんの国民に見られるべきものなのですが。
【2007/11/22 00:28】 URL | さくらこ #n92UzeeQ[ 編集]
さくらこ様

ありがとうございます。和みます^^
テレビはいったい誰のものなんでしょうかね・・。
使いようでいくらでも有益なツールのはずが、実際は日本人の精神を退化させるウィルス培養器ですね。
チャンネル桜のような局が他に無いことで、桜の劣化も心配です。お金の使い方で人間の品性が分かるというものですが、桜が立ち行かないのも日本人の品性の劣化が・・・。
みごとにマスメディアの作る悪循環が日本人の劣化に貢献していますね。今が底だとは思うのですが。
桜の24時間体制の復帰を待ち望んでいるのですが。
【2007/11/22 09:21】 URL | 娑婆妥場(管理人) #oiKOrUqA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shabadaba.blog85.fc2.com/tb.php/86-e314315d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃばだば近代国史帖


日本の近現代史の中から、主に感動エピソードを拾い集めてみたい。ゆっくりゆっくりですが。個人的には備忘録(メモ)のつもりです。

プロフィール

娑婆妥場

Author:娑婆妥場
この道を、どんな日本人が歩いていたんだろうと、ついつい想いを巡らせてしまう今日この頃です。
いろんな感動エピソードに出会ったけれど、記憶力が悪く片っ端から薄れてしまうので、思い切ってブログに挑戦することにしましたとさ。

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ようこそお茶でもどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。