スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
訃報・ゾルゲの元上司
リヒャルト・ゾルゲ ※リヒャルト・ゾルゲ(Richard Sorge 1895~1944)
 1918ドイツ独立社会党(のち共産党)に入り、25コミンテルン情報書記局員となり、ソ連邦共産党に入党。 30上海で在中国諜報機関を組織。33(S8)横浜で対日諜報機関を創立。近衛文麿ら政界の上層部と親しかった満鉄嘱託の尾崎秀実より情報を入手、ソ連に送った。 41年10月検挙され、44年11月7日巣鴨で尾崎と共に死刑に処せられた。 <コンサイス日本人名事典>

※尾崎秀実がゾルゲと出会ったのは1928(昭和3)年11月、朝日新聞の特派員記者として上海支局に勤務していた頃。満鉄調査部委託職員となったのは1939年(昭和14年)6月1日、東京支社に勤務。
 ゾルゲ(及び尾崎秀実)の墓は東京都府中市多磨霊園内にある。

■産経新聞
ボリス・グジ氏(旧ソ連のスパイ、ゾルゲの元上司)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/33325/

 ボリス・グジ氏(旧ソ連のスパイ、ゾルゲの元上司)27日、モスクワで死去、104歳。1930年代にソ連軍の秘密情報部員リヒャルト・ゾルゲの日本での活動を指導し、暗号電文を受信した。

 タス通信によると、02年にロシア南ウラル地方のウファで生まれ、23年にソ連の情報機関入り。34~36年、後のソ連国家保安委員会(KGB)要員として日本に滞在、帰国後はソ連軍参謀本部情報総局(GRU)に移り、ゾルゲらの日本での活動を支えた。37年に解任され、バスの運転手として働いた。定年後は歴史研究にも従事、ロシアの情報機関関係者の長老的存在として知られた。(共同)

(2006/12/30 07:52)

■毎日新聞
訃報:ボリス・グジさん104歳=ゾルゲ担当の元スパイ

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20061230k0000m060096000c.html
 ボリス・グジさん104歳(1930年代に活動した旧ソ連の元スパイ)タス通信などによると27日、モスクワの病院で死去。死因は明らかにされていないが、老衰とみられる。

 34~36年、日本に滞在し対日情報活動に従事。帰国後、ソ連赤軍参謀本部情報局次長として、日本で活動したソ連の大物スパイ、リヒャルト・ゾルゲに指示を出した。37年にスターリンの粛清で軍から追放され、バス運転手などを務めた。60年代末以降、スパイ関係本の著者や映画作家に助言を与えた。元ソ連スパイの最長老格とされ、ロシア連邦保安庁(FSB)から勲章を受けている。【モスクワ杉尾直哉】

毎日新聞 2006年12月29日 22時40分 (最終更新時間 12月29日 22時56分)

■朝日新聞
旧ソ連のスパイ、ゾルゲの元上司のボリス・グジさん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/1229/001.html

2006年12月29日23時42分
 ボリス・グジさん(旧ソ連のスパイ、ゾルゲの元上司)が27日、モスクワで死去、104歳。

 30年代、ソ連軍参謀本部情報総局(GRU)でゾルゲの担当官を務め、モスクワから活動を支援した。イタル・タス通信によると、34年から36年まで日本に滞在した後、GRU極東部で日本を担当した。100歳を過ぎて、ゾルゲについて「比類ない才能」と称賛する一方で「無神経さや気まぐれが致命傷となった」などの証言を残した。




スポンサーサイト

テーマ:近現代史関連ニュース - ジャンル:ニュース

【2007/01/05 14:20】 | 【資料庫】新聞・ニュースストック | トラックバック(0) | コメント(0)
<<旧日本軍の名誉回復 | ホーム | あゝモンテンルパの夜はふけて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shabadaba.blog85.fc2.com/tb.php/2-eecdfb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃばだば近代国史帖


日本の近現代史の中から、主に感動エピソードを拾い集めてみたい。ゆっくりゆっくりですが。個人的には備忘録(メモ)のつもりです。

プロフィール

娑婆妥場

Author:娑婆妥場
この道を、どんな日本人が歩いていたんだろうと、ついつい想いを巡らせてしまう今日この頃です。
いろんな感動エピソードに出会ったけれど、記憶力が悪く片っ端から薄れてしまうので、思い切ってブログに挑戦することにしましたとさ。

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ようこそお茶でもどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。