スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
意志ある者が難局を克服する - 麻生太郎

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6965824
☆↑(推奨)右下の「ふきだし」マークをクリックでコメント消せます。
http://www.youtube.com/watch?v=QrMH6jTgqYE


※ お待ちかねの動画。【「危機をチャンスに変えろ」(後編)~予算編成の舞台裏】がUpされてました。この作者はプロではないのかな。今回も完成度高くて眠気吹っ飛びました^^ それにまたまた知らなかった事実が目白押しで、麻生総理の偉大なこと目の当たり、思わず正座でリピートでしたよ。

 何度も言いますが、マスコミはなぜこういう重要報道を流さないのか。まあ、そのうち地デジに変わっても、このまんまのテレビではますます衰退の一途なのでしょうが。

 もしや前編をまだ視聴されてない方は、下の動画を先にどうぞ^^ 



http://www.nicovideo.jp/watch/sm6782142
☆↑(推奨)右下の「ふきだし」マークをクリックでコメント消せます。
http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/05/07 13:33】 | 【動画】 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<日本語で歌うナッキンコールでマヘリア想い出した! | ホーム | 日本をそっとしておいてね>>
コメント
 また素晴らしい動画の紹介ありがとうございました。
 前編の動画もyoutubeでもアップされ様々なBLOGで紹介されたようです。
YouTube - 「危機をチャンスに変えろ」 (前編) ~G20サミットの裏舞台 高画質http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow&feature=channel_page

 この動画で扱っている国内向けのテーマも、私の場合は経済対策面を自分なりに意識してモニターしていましたが、金融破綻による金詰まりへの対策見事としか言うほか無いと感じていました。
(売上が半減した場合、手形を書いている企業であれば現金収入は即座に減りますが支払は数ヶ月前の仕入金額に対して行わねば成らず、どんな健全な企業であろうとも4~5ヶ月間はキャッシュ不足が起こりますが、それをカバーすべき金融の機能不全が今回のリーマンショック以後の経済情勢で、麻生内閣の緊急経済対策はちゃんとそれに間に合うような対策でした。)
 専門外で的確なコメントが出来ませんが、他の分野でも同等の諸施策が採られたはずと信頼感を感じるのに十分な動きだったと感じています。
 私のBLOGでも近日中に紹介記事を書きたいと思います。
【2009/05/08 00:13】 URL | 山本大成 #E6psF8zg[ 編集]
>山本大成さま
youtubeのURLを有難うございます。私など全くの素人でもこれらの動画を見れば、麻生総理の施策の数々がどれだけ凄いか分かります。当事者や知識のある人ならばなおさらであろうと思います。
ところがマスコミは報道しない。赤字転落していてもまだ下らないことをあげつらい麻生さんを批判する。目の前の赤字よりも麻生さんを追い落とし、民主党政権を作ることに必死になっている。彼らにはそれほど決定的に民主党政権が都合良いのでしょう。なんと恐ろしいことでしょう。

「意志ある者が難局を克服する」「ピンチをチャンスに変えろ」
麻生さんは日本と日本人を信じて矢面に立って闘ってくれている。麻生さんのぶら下がり会見を見ていると、いつも目の前のマスコミではなく私達を意識してメッセージを発信していることが分かります。ハイ、分かります^^
この動画シリーズは特に秀逸なので、思いっきり拡散したいですね。
【2009/05/08 09:30】 URL | しゃばだば管理人 #3.a9MHK6[ 編集]
記事及びこの動画を紹介させていただきましたので、TBを送ります。

なお後編の方もyoutubeにもアップされていましたので、TBを送らせていただいた記事の中で紹介しています。
【2009/05/13 21:29】 URL | 山本大成 #E6psF8zg[ 編集]
>山本大成さま
TBのお知らせを有難う御座います。現役の経営者による評価は最も興味あるところでした。実感を共有させて頂き感謝いたします。
【2009/05/14 07:39】 URL | しゃばだば管理人 #3.a9MHK6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shabadaba.blog85.fc2.com/tb.php/134-8067d88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃばだば近代国史帖


日本の近現代史の中から、主に感動エピソードを拾い集めてみたい。ゆっくりゆっくりですが。個人的には備忘録(メモ)のつもりです。

プロフィール

娑婆妥場

Author:娑婆妥場
この道を、どんな日本人が歩いていたんだろうと、ついつい想いを巡らせてしまう今日この頃です。
いろんな感動エピソードに出会ったけれど、記憶力が悪く片っ端から薄れてしまうので、思い切ってブログに挑戦することにしましたとさ。

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ようこそお茶でもどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。