スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「マスメディアはフィクション」を流行語大賞に!

☆(推奨)右下の「ふきだし」マークをクリックでコメント消せます。


※ 国家ネガティヴキャンペーンの為ならエンヤコーラと日々、捏造・ミスリード・二枚舌・サブリミナルと何でも有りのアカラサマ・マスメディアですが、中でも文字通り見逃せないのは「意図的に事実を報道しない」という捏造にも匹敵するような手法です。

 上の動画、『解散総選挙☆特別企画「危機をチャンスに変えろ」(前編)~G20 舞台裏』を見ると、そのソースの殆どが「一次資料」で編集されてありました。それと同時に、それらの事実はマスメディアでは殆ど、もしくは全く報道されていないものばかりでした。

 これが意味するもの。・・・・・・爆笑!w

 前回のエントリーの落語が、いまだに離れなくってごめんなさい。><

 もう、めんどくさいから「マスメディアはフィクション」ってことで! やはり、情報はネットでなきゃもう信頼性ゼロってことでいいですかね^^ これからも地道に、ネット情報を世間に拡散し続けると。と同時に田植えもコツコツやると^^

 ところで、上の動画の完成度たるや目を見張るものがあるというか、これぜひ映画化してもらいたいですね。どうですか、こういう類の上質動画がどんどんネット上に蓄積されてますけれども、もったいないですね。こんな映画がいつか上映されれば、もう真っ先にバスタオル持参で観に行きますがね!

 ん? そんなプロジェクトがどこかで始まっているような匂いがしますが、気のせい・・? これ、筆者の予知?妄想??

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/04/21 00:19】 | 【映画・記録映像・動画】 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<日本をそっとしておいてね | ホーム | えー、まいどバカバカしいお笑いを一席>>
コメント
素晴らしい動画の紹介ありがとうございました。
私自身は金融破綻以前に主に燃料費高騰による急速な流動資金の不足により現在会社整理中の身の上ですが、それだけに昨年末の緊急経済対策以降の麻生内閣の打ち出す諸施策の的確さに目を見張っております。
これまでの内閣であれば意志決定まで数ヶ月を要するような施策や、日銀の範疇として政府が下せなかったであろう対策を非常に短い検討期間で矢継ぎ早にくり出してきた姿は見事だと感じていました。
 少なくとも現在の経済状況で有効な手段は前例のない手法に頼る以外になく、どんな政策であろうとも一方から見れば批判できる要素が必ずあり、通常の意志決定では意志決定をした頃には既に手遅れと成りかねない中、しかもマスコミを中心としてこれだけの批判が飛び交う逆風の中で、動ずることなくマイペースを続ける麻生首相に感動すら覚えます。
 この時期の内閣総理大臣が麻生太郎であったことは、日本にとってこれ以上ないほど幸せなことなのかもしれません。
【2009/04/23 23:20】 URL | 山本大成 #E6psF8zg[ 編集]
山本大成様
何度も深くうなずきながらコメント読ませて頂きました。おっしゃるとおりと私も同感です。会社整理中とのこと、かく言う私もあおりマトモに喰らい再び浪人の身となりました。故郷へ戻ることも含めて目下のところ身の振り方を模索中です。お陰で多少の気晴らし更新ができていたりしますが^^
有難い麻生総理の素晴らしいリーダーシップには、感動のあまり自分の身の上なんぞさほどの悲壮感もなく元気を頂けて、重ねて感謝です。総選挙を控えてますので、故郷へ戻るタイミングも模索の範疇だったりします^^
麻生総理の采配は、日本一国にとどまらず世界の救世主たる風格すら感じますね。
【2009/04/24 08:09】 URL | しゃばだば管理人 #3.a9MHK6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shabadaba.blog85.fc2.com/tb.php/131-77975f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃばだば近代国史帖


日本の近現代史の中から、主に感動エピソードを拾い集めてみたい。ゆっくりゆっくりですが。個人的には備忘録(メモ)のつもりです。

プロフィール

娑婆妥場

Author:娑婆妥場
この道を、どんな日本人が歩いていたんだろうと、ついつい想いを巡らせてしまう今日この頃です。
いろんな感動エピソードに出会ったけれど、記憶力が悪く片っ端から薄れてしまうので、思い切ってブログに挑戦することにしましたとさ。

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ようこそお茶でもどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。