スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
4・26長野善光寺 チベット犠牲者追悼法要
チベット国旗 ※ 明日、胡 錦濤がやって来る。 

 
 




□【聖火リレー】その時善光寺では【日本人の想い】
聖火リレーの始まったその時、スタート地点を辞退した善光寺では、チベットでの犠牲者 へ追悼法要が行われました。それはチベット民族のみならず、中国の人にすら対象とするものでした。

 




スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/05/05 18:50】 | 【Free Tibet】 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<冷徹さでは福田首相も胡 錦濤と同類 | ホーム | 皇后陛下のお言葉の中から-壁崩壊後のベルリン訪問時のご印象>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shabadaba.blog85.fc2.com/tb.php/113-c77433bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃばだば近代国史帖


日本の近現代史の中から、主に感動エピソードを拾い集めてみたい。ゆっくりゆっくりですが。個人的には備忘録(メモ)のつもりです。

プロフィール

娑婆妥場

Author:娑婆妥場
この道を、どんな日本人が歩いていたんだろうと、ついつい想いを巡らせてしまう今日この頃です。
いろんな感動エピソードに出会ったけれど、記憶力が悪く片っ端から薄れてしまうので、思い切ってブログに挑戦することにしましたとさ。

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ようこそお茶でもどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。